20代男性:足関節捻挫

来院動機

フットサルをしていた際、他の選手と接触をしてしまいそのまま足を着いた時に捻挫をした。

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

足の外側を下にして足をついたときに足首を捻った。

どのような時に痛みが出るか

何もせず痛みがある。

歩行時痛。

身体所見と治療、経過

初回施術

足を地面につけるのも困難な状態で、炎症がかなり強かったので、アイシングや足関節の潤滑をよくする治療を行なった。

テーピングを最後に施し、痛みが軽減し、足をつけるようになったが、歩ける状態ではない。

2回目施術(2日後)

腫れが酷いが、痛みのレベルは最初と比べて半分まで軽減し、歩行ができる程度にはなってきた。

5回目施術(12日後)

腫れも引き、普通に歩ける状態になった。

今では負担がかかると違和感が出る程度。

12回目施術(1ヶ月後)

フットサルを再開し、全力ではないが走れるようになり、卒業されました。

患者様からのコメント

捻挫は治すのに時間がかかるとは聞いていましたが、1ヶ月でここまで良くなるとは思わなかったです。

テーピングやアイシングの効果もそうですし、ここで治療を受けて動きや痛みの変化が分かったので良かったです。

ありがとうございました。

担当者からのコメント

捻挫は、しっかり治療をしておかないと癖になり、何度も繰り返し起こります。

痛みがなくなっても関節や筋肉に問題が残っていますので、今回治療させて頂いた際にお伝えしたことをお家でもやってみてください!

怪我を再発しないお身体を作っていきましょう!

捻挫について詳しくはこちら

捻挫

亀田名倉堂鍼灸接骨院

〒950-0157新潟県新潟市江南区鵜ノ子4-466 アピタ新潟亀田店 2階